カートをみる マイページへログイン ご利用案内 配送方法 送料 お問い合わせ お客様の声 サイトマップ
RSS

 

箔・砂子

紙に膠を引き、紙が水を含んでいる間に切箔・野毛・砂子などを振り蒔く加飾技法です。平安時代の絵巻物や料紙などに頻繁に見られる技法です。

箔にはさまざまな色や素材があり、輝きも異なるため楽しみ方に幅があります。

ページトップへ